週末ごとの旅行者

週末+1か+2でアジアへ。Skyteamメンバーのチャイナエアラインで上級会員を目指します。

台南:Kindness Hotel-Tainan Chihkan Tower- (康橋商旅-台南赤崁樓館)

【スポンサーリンク】

JUN/2018

 

以前、高雄で宿泊したことのある Kindness Hotel が、台南にもありましたのでこちらを選びました。

この Kindness Hotel は台湾南部を中心に展開しているホテルグループで、前回の滞在では、その親切過ぎるサービスにとても驚きました。

www.ci173weekender.com

ホテルの Web Page を見てみると、次のサービスが免費となっています。

f:id:nawatchy:20180703090013p:plain

今回も同じようなサービスを受けられるのか、ちょっとわくわくしながら訪れました。

 

ホテルへは、台鐡台南駅から徒歩で向かいました。

徒歩だと約10-15分といったところなので歩いていけないことはないです。

ただ台湾の街は段差がありますし、重い荷物だと大変でしょうね。
f:id:nawatchy:20180623181953j:image

「Reception」

チェックインは15時からです。

大きな荷物を預けて街へ出かけることにしました。

f:id:nawatchy:20180624075726j:image

受付の横にはソフトクリームの機械。

こちらは食べ放題となっています。
f:id:nawatchy:20180625082052j:image

15時過ぎにホテルへ戻り、チェックインを済ませます。

アサインされたのは、8階の部屋でした。
f:id:nawatchy:20180623182019j:image

シングルベッドが2台。

f:id:nawatchy:20180623182031j:image

机まわり
f:id:nawatchy:20180623182058j:image

テレビは VIZIO 製。

はじめて見るブランドです。
f:id:nawatchy:20180623182111j:image

免費(コンプリメンタリー)となるボトル水やインスタントコーヒーは、壁の棚に置かれています。
f:id:nawatchy:20180623182518j:image
冷蔵庫の中は空っぽでした。
f:id:nawatchy:20180623182331j:image

水まわりをチェックしてみましょう。
f:id:nawatchy:20180623182347j:image

歯ブラシ、石鹸、カミソリなども、簡素なものながら用意されています。
f:id:nawatchy:20180623182532j:image

バスタブはなく、シャワールームのみです。
f:id:nawatchy:20180623182539j:image

どこのものかよくわからないバスアメニティ。

一応、男性用と女性用にわかれていました。
f:id:nawatchy:20180623182552j:image

トイレにはウォシュレットが付いています。
f:id:nawatchy:20180623182605j:image

「朝食券」

07:00-10:00 で利用可能となっています。
f:id:nawatchy:20180624075637j:image

「夜食券」

前回とても面白いと感じた夜食サービス。

こちらのホテルでは、朝食無料なんて当たり前、この夜食やカフェタイムの充実ぶりがハンパないのです。

夜食サービスは、20:00-22:30 で利用可能となっていました。
f:id:nawatchy:20180624075709j:image

「カフェタイム」

夕方にレストランへ行ってみると、カフェタイムとなっています。

コーヒーやお茶のほか、ケーキやアイスクリームなどのスイーツがいただけるようになっていました。
f:id:nawatchy:20180624075801j:image

こんなケーキが食べ放題。
f:id:nawatchy:20180624075835j:image
アイスクリームも食べ放題。
f:id:nawatchy:20180624075909j:image
f:id:nawatchy:20180624075921j:image

「コーヒーやお茶が無料なぐらい、それがどうした!」と言わんばかりの太っ腹なホテルです。

f:id:nawatchy:20180624075854j:image楽しみにしていた夜食だったのですけれども、残念ながら時間が合わず利用することができませんでした。

こんな屋台が出て、サービスが提供されるのだと思います。
f:id:nawatchy:20180625081714j:image

f:id:nawatchy:20180726174202p:plain

「自助洗衣坊」

セルフランドリーも自由に利用できます。
f:id:nawatchy:20180625081230j:image
f:id:nawatchy:20180624075938j:image

洗剤や柔軟剤も用意されていますので、洗濯ものだけを持っていけば大丈夫です。

いったん部屋へ戻ったり、外へ出かけるときは、部屋番号を書いた札を貼り付けておけばいいようです。

機械が止まってほったらかしになっていると、スタッフが取り込んでくれるようです。

僕の場合はきちんと折りたたんでくれて、レセプションで預かってくれていました。
f:id:nawatchy:20180624075953j:image

「朝食」

朝食の様子はこちらになります。
f:id:nawatchy:20180625081313j:image

「Egg Station」
f:id:nawatchy:20180625081340j:image

Fried Egg と Scallion Egg をオーダーしました。

中華風のたまご料理を選べるところが楽しいです。
f:id:nawatchy:20180625081539j:image
f:id:nawatchy:20180625081526j:image
「Salad & Fruits」

Salad や Fruitsは、ちょっと品数が少なめです。
f:id:nawatchy:20180625081508j:image

f:id:nawatchy:20180625081553j:image

「Hot Meal」
f:id:nawatchy:20180625081621j:image
f:id:nawatchy:20180625082015j:image

「お粥」

お粥は香港式のものと台湾式のものが用意されています。
f:id:nawatchy:20180625081922j:image
中華式の朝食にしました。

おいしかったです。f:id:nawatchy:20180625081644j:image

今回も親切過ぎるサービスは健在でした。

台北にもあればいいのですが、台北には進出していないようです。

台湾南部に行ったときには、ぜひまた宿泊してみたいホテルです。

www.kindness-hotel.com.tw