週末ごとの旅行者

週末+1か+2でアジアへ。Skyteamメンバーのチャイナエアラインで上級会員を目指します。

CX616(BKK→HKG):Economy→Business

JUL/2019

 

今年も誕生日を迎えるにあたり Bangkok へ。

誕生日当日にチェックアウトをするので、その前日にホテルからのお花やバースデーケーキが部屋に届きました。
f:id:nawatchy:20190707083458j:image
f:id:nawatchy:20190707083511j:image

そんなホテルのもてなしに感謝をして、誕生日当日の早朝(05:00)にチェックアウトをしてスワンナプーム空港へ向かいました。


「本日は台北までですか?」

「ええ」

TPE までは CX エコノミー、TPE→KIX は CI エコノミーを予約しています。

それぞれ誕生日当日のフライトがどのようになるのか検証してみたいと思います。

「お誕生日なのでアップグレードしました。Happy Birthday!!Enjoy the flight!!」

「Wow、どうもありがとう〜♪」

 

ビジネスにアップグレードされた2枚のポーディングパスを握りしめて、足どり軽く出国審査場に向かいます。
f:id:nawatchy:20190707080231j:image

搭乗までは、CX ラウンジで過ごしました。

早朝なので利用者もまばらです。
f:id:nawatchy:20190707080312j:image
f:id:nawatchy:20190707080254j:image

TPE までのアップグレードされたボーディングパス。

嬉しくてつい写真に撮ってしまいます。

CX では数え切れないほどアップグレードされていますけれども、やはり誕生日アップグレードは特別なのです。
f:id:nawatchy:20190707080302j:image

「Aircraft/A333」

搭乗予定時刻に合わせてゲートへ。

ゲートに到着するとすぐさま搭乗が開始されました。
f:id:nawatchy:20190707083353j:image

シートはリージョナル仕様の2-2-2の配列。
f:id:nawatchy:20190707083402j:image

「Welcome Drink/Orange Juice」

オレンジジュースを飲みながら寛いでいると、メニューを配りに来たシニアパーサーから「Happy birthday」と声をかけていただきました。

ほぼ満席でたくさん人がいたので、ちょっと恥ずかしかったです。

f:id:nawatchy:20190707083412j:image

搭乗は順調だったようで、ほぼ定刻(06:35)どおり 06:32 に出発をしました。

その後、スワンナプーム空港を 06:58 に離陸して HKG に向けて進路をとりました。

 

「Hong Kong Style Milk Tea」

まずはドリンクサービスから。

香港スタイルミルクティーをオーダーしました。

「いい選択ですね」

オーダーをとりにきたクルーからはそんな言葉。

CX ではこのミルクティー推しなのでしょう。

f:id:nawatchy:20190707123542j:image

「Breakfast」

しばらくして朝食が運ばれてきました。
f:id:nawatchy:20190713152911j:image

「Fresh seasonal fruit」f:id:nawatchy:20190707123527j:image

「Croissant」
f:id:nawatchy:20190707123650j:image

「Fruit yoghurt」
f:id:nawatchy:20190707123659j:image

「Stir fried rice vermicelli,prawn and mixed vegetables」

いつもどおり広東スタイルの麺料理を選択します。
大好きな李錦記のチリソースも添えられましたので、味の変化を楽しみながらいただきました。

f:id:nawatchy:20190707123719j:image

「バースデーカード」

ISM がやってきて、バースデーカードを手渡してくれました。

「こんな特別な日に、このフライトを選んでくれてありがとう」

「いえいえ。こちらこそ、皆さんにこんなにも祝っていただいてとても嬉しいですよ」

何度もらっても嬉しいバースデーカード。

自分の部屋には、これまでにいただいたもの数枚をコレクションとして大事にとってあります。
f:id:nawatchy:20190711180214j:image

楽しいフライトはあっという間です。

着陸30分前のアナウンスが流れます。

 

隣席の初老のアメリカ人男性から「今日は誕生日なのかい?」と話しかけられました。

そりゃわかるでしょうね。

何人ものクルーからお祝いの言葉をかけられ、バースデーカードまでもらってるのを横で見ているわけですから。

その男性は HKG→LAX と乗り継ぎフロリダの自宅まで帰るそうです。

「それは長旅ですねぇ。今日中に帰ることができますか?」と尋ねたところ、「時差の関係でぎりぎり今日の深夜に到着できる見込みだよ」と答えてくれました。
f:id:nawatchy:20190707123730j:image

香港空港には、10:27 に着陸をして、10:33 にゲート(68番)に到着しました。

HKG 付近の天候は曇り、気温は30℃。

気温差はあまりなくても、この時期は Bangkok よりも Hong Kong のほうが暑いと感じます。f:id:nawatchy:20190707123740j:image