週末ごとの旅行者

週末+1か+2でアジアへ。Skyteamメンバーのチャイナエアラインで上級会員を目指します。

香港空港で夜を過ごす

JAN/2023

 

香港に到着したものの、以前のように当日に乗り継ぎ便があるわけでなく、BKK 行きの便は日をまたいで朝までありません。

香港への入国規制は緩和されたとはいえ、まだまだ面倒なことが多いです。

空港で夜を過ごすことにしました。
f:id:nawatchy:20230107051801j:image

HSBC から新しい ATM カードが昨年末に送られてきました。

3ヶ月以内に Activate をしなければならないとのこと。

今回、香港経由を選んだのは、このことも理由の1つです。
f:id:nawatchy:20230107051810j:image

空港を歩いていると、このようなオブジェがいくつかあることに気づきます。

以前はなかったと記憶してます。
f:id:nawatchy:20230107082221j:image
「Pier/Business Lounge」

オープンしている CX ラウンジは、この Pier/Business Lounge と Wing/First Lounge だけのようです。

入室資格のある Pier/Business Lounge へと向かいました。
f:id:nawatchy:20230107051821j:image

ただ何時まで、このラウンジにいることができるのでしょうか?

スタッフに確認をすると、00:30 にクローズするとのこと。

その後、清掃とメンテナンスを行い、05:30 にオープンするらしいです。

その間、どこかで寝る場所を探さないといけません。

 

そのとき考えればいいやと、まずはシャワーを浴びてすっきりすることにしました。
f:id:nawatchy:20230107051839j:image
f:id:nawatchy:20230107051848j:image

「Champagne/Piper-Heidsieck」

そして、バーへ移動してシャンパンをいただきました。
f:id:nawatchy:20230107051915j:image

やはり食べたくなるのは雲呑麺。

夜食サイズでありがたいと感じます。
f:id:nawatchy:20230107051903j:image

「Relaxation Room」

この場所で朝まで居られればいいのですが…

とにかく横になり、体を休めることにしました。
f:id:nawatchy:20230107051925j:image

00:30 にラウンジを出ました。

さて、どうしたものでしょう。

朝まで過ごすのにどこかいいところはないだろうか?と探しているとオットマン付きの椅子を見つけました。
f:id:nawatchy:20230107051933j:image

一見すると良さそうだったのですが、リクライニングしないので、快適とはいい難いです。

でもまあ足を投げ出せるのは楽なので我慢しようと目をとじました。

すると、がやがやと話し声が聞こえるようになりました。

どうやらこの夜の時間を利用しての工事がはじまったようです。

これはさすがにたまりません。

 

次に見つけたのは、こちらの椅子です。

平べったくて長さもあります。

早速、横になってみると、これは快適。

簡易ベッドとしてとても上出来。
f:id:nawatchy:20230107051941j:image
ただエアコンがきいているせいか、とても寒かったです。

真冬の日本から来ましたので、防寒着があったのが幸いです。

このように空港で夜を過ごすときは、防寒着を機内預けの荷物に入れ込まない。

このことを教訓にしたいと思います。